最新記事キャスト番組感想グッズlovely²イベント考察

ラブパト感想

ラブパトリーナ7話の感想「名探偵をラブタイホ!」

更新日:

ラブパトリーナ7話の感想
タイトル
ポリス×戦士ラブパトリーナ!
7話「名探偵をラブタイホ!」
初放送日2020年9月6日 9時〜 /テレビ東京
ゲスト
【愛羽優】磯山さやか
【ミユキ】矢野優花
【マグレ十郎】松田悟志
人気順位20位人気ランキング

ラブパト7話の「あらすじ」「感想」などを画像と一緒に紹介します。

ラブパト7話のあらすじ

ツバサのママは小説家。締め切りが近いのだがなかなか進まない…。そんなママを見ていたツバサとラブピョコだったが、いきなり不思議な光に包まれてママの小説の世界に入ってしまう!その世界では、小説の主人公「名探偵マグレ」がラブゼーロにされてしまっていた。ツバサは元の世界に戻ってこられるか!?

 

ラブパトリーナ7話「予告内容」

青瀬コハナ
ツバサのお母さんって、小説家なんだ
サライ
名探偵マグレって本、書いてるんだよ
青瀬コハナ
へぇ〜すごいね!ところでツバサは?
ツバサ
大変!私、ママが書いた本の世界に入っちゃった!
青瀬コハナ
ラブピョコが不思議な力を出したみたい
ツバサ
本の世界って面白い!あれ?でも、元の世界に帰れるのかな?
【投票→結果】ラブパトリーナ7話を見た評価は?

 

ラブパトリーナ7話「本編を見た感想」

ポイント

  • ツバサのソロ回
  • ラブピョコが、ラブパトドリンクを120本飲んだ力で、ツバサのママの本の世界へ
  • 名探偵マグレは、一緒に飛ばされたパック・リンチョにラブゼーロにされる
  • ママの小説を完成させるためにも、ツバサは名探偵マグレをラブ逮捕

ツバサがママの本に入って、主人公と戦うエピソード。

終始、かなりシュールな世界観でした。

本の世界の名探偵マグレは、キザな演技とギャップのある小道具が笑いどころ…だと思いますが、ツッコミ役がいないので、かなりシュールな空気感。

お宝を発見した手柄をマグレに取られても、OKとするところにツバサの優しさが見えました。

 

個人的に好きだったのは、前半みんなでツバサのママについて、話し合うシーン。

やっぱりハヤトが加わって、良い雰囲気になってきました。

剣崎ハヤト:冨士原生
剣崎ハヤト
名探偵マグレ、あれをツバサのお母さんが書いてるなんて、大大大大大事件だー!!!

これも大事件扱いする?のが微笑ましかったですが、誰もツッコミを入れないのも笑えます。ハヤトはスベリ芸みたいな感じで、今後も誰もツッコミ入れないんですかね?

 

ラブジー長官(黒木啓司)
ラブジー長官
おかしいな、ラブパトドリンクがなくなっている!この前120本買ったばかりなのに

すごい真面目なイケボイスで、120本も大量購入してるのも面白かった。

いつもラブジー長官が飲んでるラブパトドリンク。地球で買える飲み物じゃないと思うので、惑星から仕入れてるのでしょうか。

 

ラブピョコは、120本ラブパトドリンクを飲むと不思議な力を発揮する設定。

今回は本の世界へ入ったけれど、今度は同じことが起きるとは限らないとのこと。

ラブジー長官から1日1本の制限を与えられますが、また力を発揮しそうな伏線にも感じました。

 

パックとリンチョ。本の世界から帰れてホッとしたり、序盤から同情を誘うシーンが目立つ気がしてます。個人的にはもう少し悪役ぶりを発揮してくれてもいいのにな〜と。

序盤は悪役に徹して、後半に憎めないキャラになるギャップが好きだったのですが、あえて今作は変えてきたのでしょうか?

ワリーヌはやっぱり現場には出てきませんね。3人のシーンが、もっと見たいな〜と思ったりしてます。

 

以上、ラブパトリーナの8話を見た感想でした!

 

ラブパトリーナ7話「予告を見た感想」

7話は、ママが書いた本の世界へ入る不思議なエピソード。

小説家のツバサのママ(1話以来の登場)

 

ツバサのママからサインをもらった?

 

ママが書いた本の世界に来てしまったツバサ

 

本の中へ来たのは、ラブピョコの不思議な力が関係!?

ラブピョコは以前クッキーから自力で戻ったり、まだまだ謎が多いです。

 

ラブパトリーナ7話の感想014

ラブパト7話は、ツバサのソロ回になりそう。

他メンバーも登場はしますが、変身シーンはなさそうです。

 

7話のラブゼーロを演じる、松田悟志さん(41)

小説の主人公「名探偵マグレ?」

名探偵マグレが、ラブゼーロに!?

松田さんは「芸能界へは三池崇史にスカウトされた」らしく、ファンにはおなじみ三池監督コネクションでの出演と推測できます。

松田 悟志プロフィール

松田 悟志(まつだ さとし・41才)は、日本の俳優。身長181cm。血液型B型。サンミュージックプロダクション所属

2002年、テレビ朝日系『仮面ライダー龍騎』で秋山蓮 / 仮面ライダーナイト役を演じ、初のレギュラー出演。

TVドラマ100作以上、映画19作に出演歴あり。

松田さんは、「ケータイ捜査官7」で三池監督の作品に出演。「ケータイ捜査官7」は主役の窪田正孝さんも、過去ガールズ戦士シリーズ(マジマジョ)にゲスト出演。

 

ラブパト7話のゲスト「ミユキ」(矢野優花さん

ミユキ役を演じるのは、俳優の矢野優花さん(22)

※予告での映像なし

17才当時、スーパー戦隊シリーズの主人公の1人として出演歴あり。

矢野優花プロフィール

矢野 優花(やの ゆうか・22才)は、日本の女優。宮崎県出身。スターダストプロモーション芸能3部所属。

2014年、CONOMi主催「第1回制服女子&男子コンテスト」女子部門で準グランプリを受賞。

2015年、スーパー戦隊シリーズ第39作『手裏剣戦隊ニンニンジャー』に伊賀崎風花 / シロニンジャー役で出演。特技はダンス

 

前回で一通りそろったラブパトメンバー。

全員そろった関係性も見たかったですが、今回はソロ回でキャラの魅力を深堀りでしょうか。

 

本の中へ入る展開は、前作ファントミから続く不思議な世界観。変顔などの面白要素も出てきて、ファントミからのファンも楽しめる感じになって来た気がしてます。

 

そして、シリーズファン待望のファントミ出演回は、いつになるでしょうか?(9月中を予想)

 

以上、ラブパトリーナ7話の予告を見た感想でした!

>>「ラブパト最新グッズ」まとめ

 

>>「ラブパト最新グッズ」まとめ



ラブパトリーナで好きなキャラは?(最大2人)

2020/11/01:投票開始
2021/06/27:結果表示を上位2人までにしました





「ラブパト最新日程」



日程をもっと見る

-ラブパト感想

Copyright© ポリス×戦士「ラブパトリーナ」大百科(ラブパトファンサイト) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.