【2024年版】すみっコぐらしパソコン違い!最新モデルがおすすめな理由は?

更新日:

初期モデルはメニューも少なく、電源アダプターも別売り

  • すみっコパソコンの違いが分からない
  • どれを選べばいいか分からない
  • 最新のオススメが知りたい

このような方に向けて、最新モデルの違いおすすめモデルシリーズの比較、などを紹介していきます

「すみっコぐらしパソコン」は、年々進化してるので、基本的には最新モデルがオススメです

ただし、品薄になると値上がりする傾向があるので、定価に比べて不当に値上がりしてないかのチェックもしましょう。

参考すみっコぐらしパソコン プレミアム 口コミ「注意点・最新の違い・対象年齢は?」

【2024年最新】すみっコぐらしパソコンの違い「オススメは最新のマイライブ」

すみっコぐらしパソコンは、2019年の発売以来、年々進化してきました。特に近年モデルの大きな違いとして、以下の点が挙げられます。

すみっコパソコン 重要な違い
  • 収録メニューが多いこと(プレミアム以前は50メニュー少ない)
  • 電源アダプター付属(初期モデルは別売り)

※この条件を満たしてない初期モデルはオススメできません

これらの条件をクリアした、以下3つのモデル「マイライブ」「デコ」「プレミアムプラス」を比較しました。

2024年現在のオススメは、最多の201メニュー収録で、可愛いヘッドセット付きの最新作「すみっコぐらしパソコンマイライブ」
すみっコぐらしパソコン
マイライブ
すみっコぐらしパソコン
プレミアムプラス デコ
すみっコぐらしパソコン
プレミアムプラス
本体【ヘッドセット付き】すみっコぐらしパソコンマイライブ2023年発売カメラもIN! マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン プレミアムプラス デコ ACアダプター マウスパッド デコシール付きカメラもIN! マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン プレミアム プラス【日本おもちゃ大賞2021 キャラクター・トイ部門 大
発売日2023年6月2022年7月2021年10月
同梱内容パソコン本体
マウス
マウスカバー×5
電源アダプター
マイク付きヘッドセットすみっコPhoneカバー
パソコン本体
マウス
マウスカバー×5
電源アダプター
たぴおか
マウスパッド
デコシール
パソコン本体
マウス
電源アダプター
マウスカバー×5
たぴおか
マウスパッド
メニュー数(独自機能)200メニュー以上
ライブ配信
英語スピーキング
183メニュー
リモートあそび
183メニュー
13カテゴリー
リモートあそび
収録カテゴリーパソコン、プログラミング、生活、国語、算数、英語、音楽、図工、ゲーム、おたのしみ、カメラ、音声認識、リモートあそび、LIVE配信パソコン、プログラミング、生活、国語、算数、英語、音楽、図工、ゲーム、おたのしみ、カメラ、音声認識、リモートあそびパソコン、プログラミング、生活、国語、算数、英語、音楽、図工、ゲーム、おたのしみ、カメラ、音声認識、リモートあそび
評価5 out of 5 stars
メニュー数最多。ヘッドセットが魅力。現在価格が高くなければ最もオススメ
3 out of 5 stars
実売価格だけが問題。品薄で高騰中。デコシールに惹かれた子向け
4 out of 5 stars
水色好きな子や、価格を最重視したい方向け
定価(税込)¥24,200¥22,000¥22,000

ただし、実売価格は常に変動するので、仮にマイライブが不当に値上がりした場合は、現在コスパの高い「プレミアムプラス」を次にオススメします。

2022年まで推奨していた「デコ(2022年発売)」は、現在定価を超えて割高に(ネットでは買えるけれど、公式では生産終了)。

また、シリーズ初期モデルは、機能面で劣り価格メリットもありません。

 

すみっコぐらしパソコン「マイライブ(2023年発売)」の変更点

2023年発売の最新モデル「すみっコぐらしパソコン マイライブ(MyLive)」が、他のモデルと違う点を紹介していきます
マイライブ(MyLive)の主な違い
  1. マイク付きヘッドセット付属
  2. 18メニュー増加「ライブ配信」「英語スピーキング」など
  3. 電池がなくなり、電源アダプターで稼働
  4. 本体デザイン変更(色がパープル×ピンクで少し薄型に)
  5. すみっコぐらしPhoneと連携
  6. 定価2,000円ほど値上がり

※太字は特に重要な違いです

マイライブの変更点を一つずつ紹介していきます

1. マイク付きヘッドセット付属→ライブ配信や音声メニューで活用

可愛さは満点。作りや音質はおもちゃクオリティでした

「すみっコパソコンマイライブ」の最大の売りが、ヘッドセットが付属することです。

新メニューのライブ配信など(後述)で、音声を使った録音メニューなどに活かせます

しろくまの耳をモチーフにしたヘッドセットのデザインが可愛くて、これだけでも他のモデルよりマイライブをオススメしたいレベルでした。

対応メニューの前に表示されるが、マイクは本体にも付いているので、ヘッドセットなしでも音声録音は可能

音声対応自体は、従来モデルからありましたが、ヘッドセットをつけることで、子どものテンションも上がるはず。

その他ポイント
  • マイクを使って、ライブ配信や英語スピーキングなどで利用できる
  • ヘッドセットのコードを指すと、音がヘッドセットから聞こえる
  • バンド部分をスライドしてサイズ調整できるので、子供から大人まで装着可
  • ヘッドセットは別売りしてないので、単体では購入できない

 

2. 18メニュー増加「ライブ配信」「英語スピーキング」など

マイライブでは、計18メニュー増加されて、過去最多201メニューとなりました。

特に注目の追加メニュー「ライブ配信」「スピーキング」を紹介していきます

ライブ配信には、

  • 「すみっコたちのライブ配信を見る」メニューと
  • 「自分がライブ配信する」メニュー

の2種類があります。

インターネット接続は行わずに、アプリ内で、擬似的にライブ感を盛り上げてくれる遊びです。

 

まずは、すみっコたちのライブ配信を見るメニュー

コメントが流れたり、視聴者数が変わったりライブ感を演出してくれる

おなじみのメインキャラ5体から好きなすみっコを選んで、配信を楽しめる内容です。

いいねのハートマークや、様々な自分のリアクションが画面に反映されるので、ライブ感を演出してくれます。

 

もう1つが、自分の姿をカメラに写して配信できる「MY LIVEはいしん」

中でも面白いと思ったのが、配信テーマを決めてくれて、お題も出してくれること。

「自分もYouTubeを配信してみたい」という子は多くても、いざ何をやる?と言われると難しいもの。

ですが、テーマが決まっていれば、自然と子どもでもユーチューバー気分になれるはず。

配信が終わるごとに、ライバーランクが認定されたり、ゲーム的な要素も。

はじめは「ビギナー」から始まって、「ダイアモンドライバー」を目指して、配信を繰り返す遊びになります。

 

もう1つの大きな追加メニューが、英語のスピーキング。

従来から英語メニューは充実してましたが、24→33と9メニューが追加

すみっコのアニメが可愛い「スピーキング ABCソング」

スピーキングのメニューは「いろ、たべもの、どうぶつ、おきがえ、ぶんしょう、ABCソング、きらきらぼし」など

従来メニューには、アルファベット、かず、クイズなどがあります。

赤+白=ピンクとクイズ要素もある「スピーキング いろ」スピーキングは3回繰り返す

ネイティブのお手本を聴いてから、自分の声を録音して、聞き返すことができます。

 

「スピーキング せかいのあいさつ」

「スピーキング せかいの挨拶」では、英語の他にも韓国語、フランス語など様々な言語に対応。

マイライブ、プレミアムデコ、プレミアムプラスの

メニュー数の変更点をまとめました

ヘッドセットではいしん⁈ カメラもIN! マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン MY LIVE
すみっコぐらしパソコン「プレミアム プラス デコ」 (デコシール + ACアダプター + マウスパッド付き)
すみっコぐらしパソコン「プレミアム プラス」
発売日2023/06/292022/07/212021/10/14
メニュー数201メニュー183メニュー183メニュー
ライブ配信
おたのしみ34メニュー19メニュー19メニュー
英語33メニュー24メニュー24メニュー
ゲーム18メニュー17メニュー17メニュー
図工24メニュー23メニュー23メニュー
プログラミング32メニュー41メニュー41メニュー
  • ライブ配信は、「おたのしみ」に含まれます。
  • 未記載のメニューは変更ありません。
  • おたのしみ+15、英語+9、ゲーム+1、せいかつ+1、図工+1、プログラミング-9
  • カテゴリが移っただけで、実質の変更がないものもあります。

 

電池がなくなり、電源アダプターで稼働

マイライブでは、乾電池がなくなって、付属する電源アダプターでの稼働となりました。

初期モデルは、乾電池を週に1、2回のペースで取り替えが必要でしたが、電源アダプターで動くようになったのは、かなり楽になりました。

反面、携帯性は悪くなりました。パソコンなので、出先で利用していた人は少ないと思います。

 

マイライブのデメリット

  • 付属品の変更「マウスパッド」「たぴおか」がついてない
  • 画面が小さくなった
  • 乾電池がなくなった

付属品「たぴおか」がなくなり、「マウスパッド」もなくなりました。

ヘッドセットではいしん⁈ カメラもIN! マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン MY LIVE
すみっコぐらしパソコン「プレミアム プラス デコ」 (デコシール + ACアダプター + マウスパッド付き)
すみっコぐらしパソコン「プレミアム プラス」
発売日2023/06/292022/07/212021/10/14
セット内容本体 , マウス , 着せ替えマウス×5 , 電源アダプター , マイク付ヘッドセット , きせかえカード(別売すみっコぐらしphone用)本体 , マウス , 着せ替えマウス×5 , たぴおかレリーフ×1 , ACアダプター , マウスパッド , デコシール本体 , マウス , 着せ替えマウス×5 , たぴおかレリーフ×1 , ACアダプター , マウスパッド

 

すみっコぐらしパソコンプレミアムの違い

すみっコパソコン「プレミアムプラス」vs「プレミアム」買うならどっち?

2021年に発売されたプレミアムプラスプレミアムとの違いを紹介します。

機能面では「プレミアムプラス(2021年)」と「プレミアムプラス デコ(2022年)」は同じなので、「デコ」を検討の方も参考にしてみてください。

すみっコパソコン「プレミアム比較」
すみっコぐらしパソコン「プレミアム プラス」
すみっコぐらしパソコン「プレミアム」
発売日2021/10/142021/07/29
電源アダプタ同梱
マウスパッド
定価22,000円18,700円

※Amazonでは、すみっコぐらしパソコンをプレミアム「通常版」と表記しています。

プレミアムプラスがプレミアム(通常版)と違うのは、次の2点です
「プレミアムプラス」の違い
  1. すみっコデザインの電源アダプター同梱
  2. すみっコデザインのマウスパッド同梱

上記以外(収録メニュー、本体スペックなど)は、「プレミアム通常版」と同じです。

 

すみっコぐらしパソコン プレミアムプラス

電源アダプターは、セガトイズからも発売されていますが、こちらはすみっコデザイン。単体では買えない非売品です。

 

※2020年発売のすみっコぐらしパソコン+とは、デザインが変更になってます

すみっコぐらしデザインのマウスパッド

とっても可愛いデザインなので、欲しくなってしまいますね♪

電源アダプターと同じように、単体販売はしていません。

memo

すみっコぐらしパソコンのマウスは、光学式で大人のパソコンと同じ仕様。光沢・透明でない机などの上なら、マウスパッドなしでも動作自体は可能です。

単体購入する場合の類似品もあります。

 

プラスとプレミアムの定価は2,200円差ですが、実売価格は常に変化してます。電源アダプターとマウスパッドが差額分の価値があるか検討してみてください
すみっコパソコン「プレミアム比較」
すみっコぐらしパソコン「プレミアム プラス」
すみっコぐらしパソコン「プレミアム」
発売日2021/10/142021/07/29
電源アダプタ同梱
マウスパッド
セット内容本体 , マウス , 着せ替えマウス×5 , たぴおかレリーフ×1 , ACアダプター , マウスパッド本体, マウス, 着せ替えマウス×5, たぴおかレリーフ×1
定価22,000円18,700円

 

すみっコぐらしパソコン「プレミアム」の違い「6つの改良点・デメリットは1つ!?」

すみっコぐらしパソコン プレミアム vs プラス2021年最新モデル比較

プレミアム(2021年)vs プラス(2020年)

すみっコぐらしパソコン第3弾「プレミアム」前作から大幅にリニューアルされた内容を紹介します
すみっコぐらしパソコン
プレミアム
すみっコぐらしパソコン
+(プラス)
本体デザインマウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン+(プラス)
発売日2021年7月2020年7月
本体カラーブルーパープル
メーカー
推奨年齢
6才〜6才〜
液晶サイズ5.0インチ4.3インチ
メニュー数183メニュー136メニュー
プログラミング41メニュー21メニュー
カメラなし
マイクなし
ACアダプター別売り対応セットで同梱
セット内容パソコン本体
マウス
マウスカバー×5
たぴおか
パソコン本体
マウス
マウスカバー×5
マウスパッド、ACアダプター
定価¥18,700¥19,800

すみっコパソコン「全シリーズ比較へ」↑

カメラもIN! マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン プレミアムは2021年7月に発売。2019年の発売以来、毎年リニューアルを繰り返して、2021年に3つ目のモデルが登場(2作目、3作目を比較します)

最新モデル「プレミアム」の視点から、「6つの改良点」「2つの注意点」を紹介します。

6つの変更点(改良ポイント)

メニュー増加、カメラ、マイク、液晶サイズ拡大など大幅リニューアル
プレミアム(2021年モデル)変更点
  1. 新キャラ「たぴおか」追加
  2. 「47メニュー増加」→183メニューへ
  3. 「カメラ」追加
  4. 「マイク」追加
  5. 「液晶ディスプレイ」サイズ拡大
  6. 定価1,100円安くなった

6つの変更点を1つずつ紹介していきます。

1. 新キャラ「たぴおか」追加 → 本体にセットしてリモート遊び

カメラもIN! マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン プレミアム【日本おもちゃ大賞2021 キャラクター・トイ部門 大

プレミアム:「たぴおか(ピンク)」が追加になった

マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン+プラス 子ども用パソコン・タブレット おもちゃ

着せ替えマウスは変更なし

 

「すみっコぐらしパソコンプレミアム(2021モデル)」には、すみっコのキャラ「たぴおか(ピンク)」が追加されました!

すみっコぐらしパソコン プレミアム「新キャラたぴおか」取り外せる

「たぴおか」も取り外せます

「たぴおか」は、他の5キャラ(着せかえマウス)と違って、本体内側にもセットができます。

 

「たぴおか」をパソコン内側にセット!リモート遊びが楽しめます
すみっコぐらしパソコン プレミアム口コミ「たぴおか」

内側にセットできる箇所が追加された(前モデルになし)

「たぴおか」は、本体の外側・内側の2箇所にセットできます。

「お楽しみ」メニューで、たぴおかをセットするとリモート遊びが楽しめます。「プレミアム」ならではの変更点です。

 

マウスカバーの5キャラは前モデルと同じ

すみっコぐらしパソコン プレミアム口コミ「マウス着せ替えカバー」

マウスを変えると、画面内のすみっコたちも変化するのは、前モデルと同じ。着せ替えマウスの種類も変更はありません。

カメラもIN! すみっコぐらしパソコン プレミアム

マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン+(プラス)
着せかえマウス5キャラ5キャラ
リモートあそびたぴおかなし

 

2. 「47メニュー増加」→183メニューへ

学習やゲームなどの収録メニューが47個増えて、183メニューに大幅アップ。おもちゃパソコンの中でトップレベルに!
すみっコぐらしパソコン「プレミアム」
マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン+(プラス)
メニュー数183メニュー136メニュー
プログラミング41メニュー21メニュー
パソコン13メニュー9メニュー
英語24メニュー15メニュー
図工23メニュー15メニュー
主な収録メニュー変更点
  • メニュー合計数:47メニュー追加
  • プログラミング:20メニュー追加
  • パソコン:4メニュー追加
  • えいご:9メニュー追加
  • ずこう:8メニュー追加
  • おたのしみ:9メニュー追加

※収録カテゴリ数は、どちらも10カテゴリ

パソコン・プログラミングや、リモート遊び、英語、算数など学習メニューも少しずつ増えています。なくなったメニューは見当たらないので、前モデルに比べて大きな改良点です。

 

3. カメラ追加

フロントカメラが付いて、「しゃしんかん」が追加されました。カメラで自撮りして、写真をデコレーションして、アルバムに保存もできます。リモート遊びで自分を表示させるときにも、カメラを使って自画像が表示されます。

 

4. マイク追加「リモート遊び」「ボイスプログラミング」

マイクが追加されて、一部のアプリでの操作方法に幅が広がりました。

「リモート遊び」は、音声認識機能でキャラクターが反応したり、

「ボイスプログラミング」は、声ですみっコたちに道を教えてあげる、ユニークな操作方法に対応しました。

 

5. 液晶ディスプレイ拡大「4.3インチ → 5インチ」

プレミアムでは、画面サイズが5インチに拡大されました!
おもちゃパソコン・タブレット画面サイズ4.3インチと5インチ比較

「4.3インチ」「5インチ」サイズ比較

長年おもちゃパソコンのネガティブな口コミであげられてきた「液晶画面の小ささ」

2021年時点で、おもちゃパソコンは4.3インチが主流なので、5インチへの拡大は大きなメリットです。

劇的な変化とはいえませんが、液晶画面は少しでも大きいにこしたことありません。この改良だけでも、最新モデルを選ぶ価値があると言えます。

 

6. 定価が1,100円安くなった

定価ベースで1,100円安くなりました。

実売価格は、時機によって変わりますが、執筆時点では「すみっコぐらし パソコンプレミアム(2021年)」の方が割安です。

 

プレミアム「注意点」

すみっコぐらしパソコンプレミアムで注意したいのは、次の2点
「プレミアム」の注意点
  1. 電源アダプターが付属しない(別売り)
  2. 電池の稼働時間が2時間短くなった

前モデルに付属していた電源(AC)アダプターが、すみっコぐらしパソコンプレミアム(2021年)には付いてません。別途購入が必要です。

電池稼働もできますが、稼働時間が8時間→6時間と減ってしまったこともあるので、電源アダプターの利用をオススメします。

画面サイズが大きくなった分、乾電池での動作時間は2時間短くなりました。プレミアムの方が、電源アダプターの必要性は上がりました
created by Rinker
セガトイズ(SEGA TOYS)
¥1,378 (2024/05/18 03:00:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

すみっコぐらしパソコン「歴代シリーズ比較表」

「本体色」「性能」「メニュー数」「付属品」などが違う

すみっコパソコンは、「画面サイズ、収録メニュー数、マイク有無、プログラミング、セット内容」に違いがあります
商品名が表す意味

2022年までは、商品名は以下のような意味があったと考えられます。

2023年のMyLiveでは、プレミアムやプラスという言葉を使わずにリセットされた感じです。

商品名が表す意味
  • デコ:パソコンに貼るデコシール付き
  • プレミアム:機能/メニュー数など大幅アップ
  • プラス:電源アダプタ、マウスパッド付き
すみっコパソコン「シリーズ比較」
6代目
ヘッドセットではいしん⁈ カメラもIN! マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン MY LIVE
5代目
すみっコぐらしパソコン「プレミアム プラス デコ」 (デコシール + ACアダプター + マウスパッド付き)
4代目
すみっコぐらしパソコン「プレミアム プラス」
3代目
すみっコぐらしパソコン「プレミアム」
2代目
マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン+(プラス)
初代
マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン
発売日2023/06/292022/07/212021/10/142021/07/292020/07/162019/10/31
カラーパープル×ピンクパープル×ピンクブルーブルーパープルブルー
画面サイズ4.3インチ5.0インチ5.0インチ5.0インチ4.3インチ4.3インチ
メニュー数201メニュー183メニュー183メニュー183メニュー136メニュー136メニュー
電池付属電源アダプター単3電池x4本単3電池x4本単3電池x4本単3電池x4本単3電池x4本
マイクありありありありなしなし
英語33メニュー24メニュー24メニュー24メニュー15メニュー15メニュー
おたのしみ34メニュー19メニュー19メニュー19メニュー
プログラミング32メニュー41メニュー41メニュー41メニュー21メニュー21メニュー
セット内容本体 , マウス , 着せ替えマウス×5 , 電源アダプター , マイク付ヘッドセット , きせかえカード(別売すみっコぐらしphone用)本体 , マウス , 着せ替えマウス×5 , たぴおかレリーフ×1 , ACアダプター , マウスパッド , デコシール本体 , マウス , 着せ替えマウス×5 , たぴおかレリーフ×1 , ACアダプター , マウスパッド本体, マウス, 着せ替えマウス×5, たぴおかレリーフ×1本体 , マウス , 着せ替えマウス , ACアダプター , マウスパッド本体 , マウス , 着せ替えマウス
デコシール
たぴおか(リモート遊び)
マウスパッド
電源アダプタ同梱
定価24,200円22,000円22,000円18,700円19,800円17,600円
「デコ(2022年)」と「プレミアムプラス(2021年)」の違い

2022年 すみっコパソコンのオススメは、「デコ」か「プレミアムプラス」

シリーズ全5種類のうち、2022年現在のオススメ「デコ」と「プレミアムプラス」の違いを紹介します

※以下、2022年時点の評価になります。

最新モデル2つの違い
  • 「デコシール」の有無
  • 本体カラー
  • 同梱物のデザインが少し違う

※収録メニューや、本体性能はすべて同じです。

「プレミアムプラスデコ(2022年)」は、「プレミアムプラス(2021年)」にデコシールが追加。本体性能はまったく同じで、本体カラーや同梱物のデザインが変更になりました

※旧モデルは性能が低くて、値段も割高(公式販売終了)なのでオススメしません。上記2種にしぼって違いを説明していきます。

すみっコパソコンシリーズは、リニューアルを繰り返して、計5種類のモデルが発売。

歴代全シリーズの違いを見る↓

「プレミアムプラスデコ」シールを写真でチェック

すみっコぐらしパソコン
プレミアムプラス デコ
すみっコぐらしパソコン
プレミアムプラス
発売日2022年7月21日2021年10月
本体カメラもIN! マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン プレミアムプラス デコ ACアダプター マウスパッド デコシール付きカメラもIN! マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン プレミアム プラス【日本おもちゃ大賞2021 キャラクター・トイ部門 大
本体カラーパープル×ピンクホワイト×ブルー
本体性能本体性能、収録メニューは完全に同じ
セット内容パソコン本体
マウス
マウスカバー×5
たぴおか
マウスパッド
電源アダプター
デコシール
パソコン本体
マウス
マウスカバー×5
たぴおか
マウスパッド
電源アダプター
デコシールデコシールなし
マウスパッド
ACアダプター
定価(税込)¥22,000¥22,000
評価人気による品薄で価格高騰中。ピンク×紫とデコシールにこだわりがある子向け「デコシールなし」「本体色」も問題なければ、コスパが高くオススメ

執筆現在「プレミアムプラス デコ」の人気がすごくて値上がり中。価格の安い「プレミアムプラス」を検討してもいいと思います。

同梱物はデザインも違いますが、どちらも可愛くて甲乙つけがたいですね。

定価は同じですが、実売価格に差があります。

 

可愛いデコシールが付いた「プレミアムプラス デコ」を紹介
すみっコぐらしパソコン プレミアムプラス デコ「デコレーションシール」

同梱物はいずれも非売品、後から購入できないので悩む(おもちゃショー2022より)

最も大きな違いは「デコシール」。一般的なすみっコのシールと違って、すみっコパソコン向けに作られてるのがポイントです。

 

すみっコぐらしパソコン プレミアムプラス デコ「本体天板」

すみっコ(マウスカバー)をカチューシャシールでデコれる♪

一番下のキーボード(スペースなど)にも専用デコシールが

一部のシールは、すみっコのマウスカバーや、キーボードに貼るのにピッタリなサイズなんです。

価格を考えなければ、断然デコシール付きの「プレミアムプラス デコ」がオススメです。ただ、シール数もそこまで多くはないので、価格差が大きいなら、シールなしを検討してもいいかもしれません。

どうしても迷うなら、販売価格本体カラーの好みで決めてもいいと思います
すみっコぐらしパソコン「プレミアム プラス デコ」 (デコシール + ACアダプター + マウスパッド付き)
すみっコぐらしパソコン「プレミアム プラス」
発売日2022/07/212021/10/14
セット内容本体 , マウス , 着せ替えマウス×5 , たぴおかレリーフ×1 , ACアダプター , マウスパッド , デコシール本体 , マウス , 着せ替えマウス×5 , たぴおかレリーフ×1 , ACアダプター , マウスパッド
「プレミアム(2021年)」と「プラス(2020年)」の違い

すみっコぐらしパソコンプレミアムすみっコぐらしパソコンプラスの違いをまとめました。

すみっコぐらしパソコン
プレミアム
すみっコぐらしパソコン
+(プラス)
本体デザインマウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン+(プラス)
販売元セガトイズセガトイズ
発売日2021年7月2020年7月
本体カラーブルーパープル
メーカー
推奨年齢
6才〜6才〜
液晶サイズ5.0インチ4.3インチ
メニュー数183メニュー136メニュー
プログラミング41メニュー21メニュー
カメラなし
マイクなし
本体サイズ幅 27.5 x 高 6.8 x 奥 20.5 cm幅 28 x 高 20 x 奥 20 cm
箱サイズ幅 38 x 高 26 x 奥 8 cm幅 46 x 高 26 x 奥 8 cm
ACアダプター別売り対応セットで同梱
電池単三 x 4本(別売)単三 x 4本(別売)
セット内容パソコン本体
マウス
マウスカバー×5
たぴおか
パソコン本体
マウス
マウスカバー×5
マウスパッド、ACアダプター
定価¥18,700¥19,800
「プラス(2020年)」と「初代(2019年)」の違い

すみっコぐらしパソコンプラス「前モデルとの 4つの違い・オススメはどっち?」

マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン+(プラス)

2020年発売「すみっコぐらしパソコン+(プラス)」

2019年発売「すみっコぐらしパソコン」

2020年7月発売の「すみっコぐらしパソコンプラス」の違いは次の4点

↓2021年モデルとの違いを見る↓

すみっコぐらしパソコンプラスの違い
  • 本体カラーがパープル
  • 「専用マウスパッド」が追加
  • 「専用ACアダプター」が追加
  • 定価で2,200円(税込)高くなった

▼すみっコぐらしパソコンプラス(紫)のみに付属の「マウスパッド」「ACアダプター」

マウスパッド(単体では買えない)

アダプタ(単体では買えないすみっコデザイン)

どちらも必須ではないですが、子供の喜び度合いは1ランクUP♪

 

その他、ソフト(遊べる内容)や着せ替えマウスなどは、プラス(紫)と無印(水色)で、まったく同じです。

最新
マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン+(プラス)
マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン
セット内容・本体
・マウス
・着せ替えマウス
・ACアダプター
・マウスパッド
・本体
・マウス
・着せ替えマウス

「すみっコぐらしパソコン」「すみっコぐらしパソコンプラス」オススメはどっち?

付属品がセットの「すみっコぐらしパソコン+」の方がすべてにおいて上。子供の満足度でいえば、すみっコグラスパソコン+の方がオススメです

後は価格の問題になります(本体色の好みを抜かせば)

定価では2,200円の差額ですが、実売価格は時期によって変わります(極端に値上がりしてる場合もあるので要注意)

 

※ACアダプターは、通常デザインで別売りあり

選び方の基準
  • 3,000円ほどの差額なら、「すみっコぐらしパソコン+」(紫)がオススメ
  • 4,000円〜5,000円以上の差額なら、コスパを考えて「すみっコぐらしパソコン」(水色)を検討しても良いかも
電池の動作時間は約8時間、入れ替えにドライバーが必要です。プラス(紫)はACアダプター同梱なので、購入不要!
最新
マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン+(プラス)
マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン
セガトイズACアダプター
発売日2020/07/162019/10/312019/6/27
アプリ数136メニュー136メニュー
セット内容・本体
・マウス
・着せ替えマウス
・ACアダプター
・マウスパッド
・本体
・マウス
・着せ替えマウス

▼すみっコぐらしパソコンの口コミは、こちら

参考
「すみっコぐらしパソコンプレミアムデコ」の感想
すみっコぐらしパソコン プレミアム 口コミ「注意点・最新の違い・対象年齢は?」

続きを見る

すみっコぐらし「人気商品」
ヘッドセットではいしん⁈ カメラもIN! マウスできせかえ! すみっコぐらしパソコン MY LIVE
通常版【すみっコスマホ】すみっコぐらし おせわでいっぱい アプリがプラス
カードできせかえ!すみっコぐらしPhone with U
すみっコぐらし Wi-Fiでつながる!みんなとつながる!すみっコパッド 8インチ
すみっコぐらし なでて!あるいて!チェンジでおせわ! すみっコフレンド
すみっコぐらし「すみっコウォーター DX」
すみっコぐらし ピピッとスキャンでおかいもの!すみっコセルフレジスター
すみっコぐらし すみっコスマートウォッチ(パープル)
すみっコぐらし「すみっコウォーター」
すみっコぐらしパソコン「プレミアム プラス」
すみっコぐらしパソコン「プレミアム プラス デコ」 (デコシール + ACアダプター + マウスパッド付き)
くみコロパーク すみっコぐらしスタンダードセット
すみっコぐらし みんなでリズムパーティ -Switch
映画すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ ゲームであそぼう! 映画の世界 - Switch
もっと遊んで学べちゃう!すみっコパッド
すみっコみっけDX 映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ
すみっコぐらし すみっコスマートウォッチ(ミントグリーン)
発売日2023/06/292023/10/212023/07/132022/8/52023/4/12022/10/222022/9/282022/08/052022/7/162021/10/142022/07/212022/07/292022/11/022021/12/022021/09/172021/10/022021/11/05
定価/割引率
24,200円 30%OFF
11,000円
13,750円 100%OFF
25,300円 36%OFF
9,878円 100%OFF
9,680円 48%OFF
13,200円 100%OFF
7,678円 31%OFF
22,000円 23%OFF
22,000円
6,380円 54%OFF
5,280円 19%OFF
17,600円 46%OFF
9,790円 100%OFF
13,200円 44%OFF

-おもちゃパソコン
-

© 2024 ヨロコビーノ Powered by AFFINGER5