おもちゃ携帯 トイパッド

アナ雪2液晶おもちゃ「タブレット」vs「スマホ」相違点・対象年齢・選び方

更新日:

「ドリームカメラタブレット(上)」「キラキラスマートパレット(下)」

2019年10月30日に発売された、アナ雪をテーマにした2つの液晶おもちゃ

  • タブレット型 → アナと雪の女王2「ドリームカメラタブレット」
  • スマホ型 → アナと雪の女王2「キラキラスマートパレット」

両方とも「アナと雪の女王2」と商品名にありますが、主要キャラは共通ですし、アナ雪1の曲なども登場します。シリーズのどちらが好きでも楽しめる商品です。

両者の違い、特徴、オススメ、選び方を紹介します

アナと雪の女王2 液晶おもちゃ「機能比較」

実際のサイズ感の違い

まずは機能の違いを表にしてまとめました
 ドリームカメラタブレットキラキラスマートパレット
画像
発売日2019年10月30日2019年10月30日
メーカータカラトミータカラトミー
対象年齢3歳〜7歳6歳〜
アプリ数77アプリ30アプリ
アバター
パターン数
25万パターン7.2万パターン
液晶4.3インチ2.4インチ?
電池単四x4本使用(別売)単四x4本使用(別売)
電源アダプタACアダプタ対応(別売り)使用不可
カメラ1個(イン、アウト回転して利用)2個(イン、アウト)
写真
保存枚数
本体:3枚
※別売マイクロSDカードで最大600枚
本体:60枚
※別売マイクロSDカードで最大600枚
カラーブルーブルー
パープル
セット内容本体
タッチペン
スタンド
本体
タッチペン
定価(税込)17,820円10,978円

>>アナと雪の女王2「ドリームカメラタブレット」口コミ評価

>>アナと雪の女王2 キラキラスマートパレットの口コミ評価

 

主な相違点は「対象年齢・サイズ・アプリ数・値段」

2商品の違いを一言で言うと、次の通りです
  • タブレット型:未就学の小さい子向けで、高機能な分、値段は高め
  • スマホ型:小学生以上が対象で、アプリ数が少なめな分、値段は安い

これより、項目別に両者の違いを詳しく解説します。

 

対象年齢の違い「タブレットは扱いやすくて、アプリも小さい子向きが多い」

メーカーの年齢目安では、

  • タブレット型「ドリームカメラタブレット」:3歳〜7歳
  • スマホ型「キラキラスマートパレット」:6歳〜

と設定されています。

メーカーの年齢目安はアテにならないこともありますが、実際に遊んでみるとほぼ妥当だなと感じました。

個人的な年齢別のオススメは、次のとおりです

購入時のオススメ年齢と商品

2歳〜5歳:タブレット型「ドリームカメラタブレット」

6歳〜8歳:スマホ型「キラキラスマートパレット」

5〜6歳の子供は、機能や子供の成長速度などを考えて、どちらにするか決めても良いかもしれません。

タブレット型 ドリームカメラタブレット「3歳〜7歳くらいの子が楽しめそう」

  • 購入時推奨年齢:2.5歳〜5歳
  • 楽しめる年齢:3歳〜7歳

タブレット型「ドリームカメラタブレット」は、液晶とペンのサイズが大きいので、小さい子でも扱いやすい印象。ゲームは「簡単」「難しい」で分かれていて、パズルは4ピース〜6ピースと低年齢向けです。学習はあいうえお、数の数え方から一桁の計算と、小学1年生の初期を対象にした簡単なもので、入学前の予習にピッタリ。着せかえ遊びは、小さい子から小学生くらいまで幅広く楽しめるでしょう。

 

アナ雪2液晶おもちゃ「定価、実売価格の違い」

 ドリームカメラタブレットキラキラスマートパレット
画像
定価(税込)17,820円10,978円

定価は7000円ほどの差がありますが、割引率に違いがあるので、実売価格は5,000円ほどの違い(執筆時点)。アプリ数や液晶サイズなど機能の違いを考えれば、妥当かもしれません。

 

アナ雪2「対応オプション商品の違い」

できれば欲しい別売りオプション商品。「マイクロSDカード」「ACアダプター」「保護フィルム」について解説します

※乾電池単4電池4本は別売りなので、必須です。

特にタブレットは本体保存枚数が少ない→マイクロSDカード推奨

 ドリームカメラタブレットキラキラスマートパレット
画像
写真
保存枚数
本体:3枚
※別売マイクロSDカードで最大600枚
本体:60枚
※別売マイクロSDカードで最大600枚

本体への保存枚数はどちらも少ないので、カメラ遊びをたくさん楽しむには別売マイクロSDカードが欲しいところです。ドリームカメラタブレットは、本体の保存枚数が3枚しかないので、特にマイクロSDカード推奨です。

推奨マイクロSDカード

メーカー推奨マイクロSDカード
Panasonic、SanDisk、TOSHIBA性のマイクロSDカード、マイクロSDHCカード(2〜32GB)

 ドリームカメラタブレットキラキラスマートパレット
画像
電池単四x4本使用(別売)単四x4本使用(別売)
電源アダプタACアダプタ対応(別売り)使用不可

基本動作はどちらも電池で、ドリームカメラタブレットのみACアダプターに対応してます(充電は非対応)。あると便利ですが、後から購入してもいいかもしれません。

保護フィルムも必須ではありません。視力低下が気になる人、力加減が苦手な子には、併せて購入するといいかもしれません。

 

アナ雪2スマホ型「キラキラスマートパレット」の長所

「キラキラスマートパレット」をタブレット型と比べたメリットは、次の通リです。

キラキラスマートパレットの長所

  • 本体写真保存数が多い(77枚多い)
  • 価格が安い(実売5,000円ほど安い)
  • カメラがイン・アウトで2台(タブレットは1台を回転させて使う)
  • 色が2種類から選べる(タブレットはブルー1色)
口コミ・評価
アナと雪の女王2 キラキラスマートパレットの口コミ「購入前の注意点やオススメ点」

  映画『アナと雪の女王2』公開に先がけて、アナと雪の女王2「キラキラスマートパレット」が10月31日に発売されました。 オススメ点や注意事項、アプリ、初回特典など、気になる購入を検討されて ...

続きを見る

 

アナ雪2タブレット型「ドリームカメラタブレット」の長所

価格が高いだけあって、タブレットの利点はたくさんあります。

ドリームカメラタブレットの長所

  • アプリ数が77アプリで豊富(47アプリ多い)
  • ACアダプター対応(スマホ型は非対応)
  • アバターのパターン数が多い(スマホ型の3倍以上25万パターン)
  • 液晶サイズが大きい
  • プログラミングや学習アプリが収録(スマホ型未収録)
  • タッチペンを収納できる
  • タッチペンが大きい
  • 台に立てて使える
  • オートタイマーが設定できる
  • 音量変更ボタンがついてる
口コミ・評価
アナと雪の女王2「ドリームカメラタブレット」口コミ評価【オススメ・注意点】

商品名 ディズニー アナと雪の女王2 ドリームカメラタブレット 発売日 2019年10月30日 カラー ブルー(1色のみ) 対象年齢 3歳〜7歳 電池 単4電池x4(別売) アプリ数 77アプリ 操作 ...

続きを見る

-おもちゃ携帯, トイパッド
-,

Copyright© ディズニーおもちゃレビュー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.