子供パソコン

【最新版】ディズニーパソコン機能・価格比較「オススメはどれ?」

更新日:

ディズニーパソコン比較

ディズニーパソコン「比較商品一覧」

2017年〜2019年に、4つのディズニーパソコンが発売されています

ディズニーパソコン商品名

  • ワンダフルドリームタッチパソコン
  • マジカルミーパッド&専用ソフトセット
  • ワンダフルスイートパソコン
  • ワンダフルドリームパソコン
3つの観点から、子供に最適なディズニーパソコンを紹介していきます

 

ディズニーパソコン「機能比較!タッチ・プログラミング重視?」

性能・画面サイズはどのパソコンも同じ

大人用パソコンと違って性能・スペックに大きな差はない

大人用のパソコンを選ぶときには、CPU、メモリ、HDDといった性能が大切ですが、子供用のディズニーパソコンでは、これらのスペックは意識する必要はありません。というか、公開されていません。

また、ディスプレイ(液晶)も、近年のモデルはどれも同じサイズになってます。正直なところ、液晶サイズは少し小さく感じますが、値段を考えるとやむを得ないのが実情です。スマホ型のおもちゃに比べると、おもちゃパソコンの画面は少し大きくなってます。

機能の大きな違いは「タッチ対応」「プログラミング対応」「メニュー数」

ディズニーパソコンの機能面での大きな違いは「タッチ対応」「プログラミング対応」「メニュー数」の3つ

ディズニーパソコンで最も大きい違いが、「タッチ対応」の有無です。

パソコン + タブレット(パッド)型「プログラミング対応」

「プログラミング」が学べる、ディズニーパソコンは2つだけ

ディズニーパソコンで、「プログラミング」メニューがあるのは、2つだけです。

どちらも、パソコンとタブレットの良いとこ取りをした商品です。

キーボードを使った学習(遊び)と、タッチペンによる書き取りや、タッチで遊べるゲームなど幅広い操作に対応してる点が、メリットです。

現在、ディズニーパソコンを選ぶなら、どちらかがオススメです。

「ワンダフルドリームタッチパソコン」と「マジカルミーパッド&キーボードセット」比較

対象年齢

両者の最大の違いは、対応年齢にあります。

「ワンダフルドリームタッチパソコン」の学習メニューは、小1向け

「マジカルミーパッド&キーボードセット」の学習メニューは、小1〜小3と幅広いのが特徴です。

購入時点で、小学生の子供には、マジカルミーパッドの方が長く遊べるでしょう。学習以外のゲームの内容もマジカルミーパッドの方が対象年齢が上になってます。

小3まで対応した、ディズニーパソコンは他にありません。

また、アプリ数もマジカルミーパッド&キーボードセットの方が180メニューと圧倒的なのも、マジカルミーパッド&キーボードセットの利点です。

 

ワンダフルドリームタッチパソコンが優れてる点

ドリームタッチパソコン2way

タッチ、パソコン2つの操作で楽しめる「ワンダフルドリームタッチパソコン」

価格は時期によって大きく変わりますが、

「ワンダフルドリームタッチパソコン」の方がかなり安く買うことができるのが魅力!(執筆時点)

別売りですが、「ワンダフルドリームタッチパソコン」はACアダプターに対応してるのもポイントです。

メニュー数は、マジカルミーパッドには負けますが、従来よりも40メニューも増えてるのでボリュームの心配もありません。

マジカルミーパッドはタブレットにキーボードを後から接続するタイプ。部屋の中で移動させたり、外出で持ち運びするときに、少し難があります。ワンダフルドリームパソコンは、フタを閉められるので、画面が傷つく心配もありません。

また、「ワンダフルドリームタッチパソコン」は、シリーズ最新モデル。旧商品が英語メニューを中心に、全面的にパワーアップしてます。マウスがないことを除けば、マイナスな点はありません。

 

パソコン(キーボード+マウス)型

従来の一般的なパソコンが、キーボードとマウスのシンプルなタイプ。

子供は、マウスの操作をおもちゃのように楽しむ子もいます。

それぞれの商品の違いを詳しく紹介していきます。

 

「ディズニーパソコン」「トイパッド」の違い

パソコンの最大の利点は、やっぱり「キーボード」

「小学校で始まるプログラミングに慣れてほしい」という要望にピッタリです。ただ、小学校で始まるプログラミング授業は、必ずしも大人のようにキーボードを使うものとは限らないようです。

子供目線では、単純にパソコンがおもちゃのように物珍しく、魅力的なようです。

論理的思考を鍛えるという意味では、プログラミングであれば、トイパッドの商品にもプログラミングメニューがあります。

 

ディズニーパソコン「対応年齢の違い」

年齢は目安で個人差もありますが、

  • 「3才〜7才」
  • 「7才〜10才」

の2種類に分けることができます。

3才〜7才の3商品「3〜5才くらいの子に買うのがオススメ」

メーカー推奨「3才〜7才」なのが、以下3つのワンダフルシリーズのパソコンです。

  • ワンダフルドリームタッチパソコン
  • ワンダフルスイートパソコン
  • ワンダフルドリームパソコン

実際には、「3才〜5才」くらいの時期に買うのがオススメです。

すべてバンダイの商品で、共通アプリもあります。

算数・国語の学習アプリは、小学1年生を想定した内容です。

「算数は、1桁、2桁の足し算・引き算」「漢字は1年生に習う内容」

ゲームは簡単なものもあるので、学習が難しい小さい子でも遊べる内容になってます。

 

5才〜

 

ディズニーパソコン「価格比較」

以上、ディズニーパソコンの比較しました!

目次へ戻る

-子供パソコン

Copyright© ディズニーおもちゃレビュー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.