『鬼滅の刃 全集中パッド』評価プレビュー「鬼滅の刃PODと比較して分かった特徴」

更新日:

鬼滅の刃 全集中パッド「簡易レビュー」

「鬼滅の刃全集中パッド」は、遊びながら学べる「知育パッド」という人気ジャンルのおもちゃです。鬼滅の刃のキャラが多数登場してボイスも収録。ゲーム機では体験できない、タッチペンを使ったタブレットならではの遊び・学習も特徴です

商品名 鬼滅の刃全集中パッド
発売日 2021/10/02
販売元 バンダイ(BANDAI)
対象年齢 5才
電池 単3電池x4本
画面サイズ 4.3インチ
アプリ数 48メニュー/1400問
カラー グリーン/ピンク
セット内容 本体、タッチペン
定価 18,700円
執筆現在「全集中パッド」は発売前ですが、現在分かってる範囲で勝手ながら評価させてもらいました

「全集中パッド」評価簡易レビュー

良い点

  • ホーム画面のキャラを炭治郎・ねずこを変更できる
  • 「プログラミング」アプリ収録(コマンド種類・マス数が変わるレベル分け)
  • 鬼滅の人気キャラ46人、15キャラのボイス収録
  • 学習を終えると、ポイントゲット!図鑑で見れるキャラが増えていく
  • ゲームだけは遊びにくいで、学習にも手がでるメニュー構成
  • 学習コンテンツの年齢幅が広い

気になる点

  • 価格が高い
  • アプリの幅が広いので、種類によって難易度のズレを感じそう

 

本体カラー「グリーン」「ピンク」は値段が違いますが、収録内容に違いはありません。デザインの好みで選んでOKです

鬼滅の刃「全集中パッド」vs「鬼滅の刃POD」徹底比較

鬼滅の刃 全集中パッド(グリーン)
鬼滅の刃POD グリーン
販売元バンダイ(BANDAI)セガトイズ(SEGA TOYS)
発売日2021/10/022021/07/29
種類トイパッドスマホトイ
カラーグリーン/ピンクグリーン/ピンク/パープル
定価18,700円10,780円

遊びながら、学習ができる液晶おもちゃとして共通の「鬼滅の刃POD」「全集中パッド」。両者の機能や特徴を比較をしていきます。

販売元「バンダイ」「セガトイズ」は、どちらもトイパッドやスマホトイを数多く販売している実績の国内有力メーカーです。

 

学習「全集中パッド」、ゲーム/カメラ「鬼滅の刃POD」

鬼滅の刃 全集中パッド(グリーン)
鬼滅の刃POD グリーン
画面サイズ4.3インチ2.8インチ
アプリ数48メニュー/1400問40種以上
プログラミングx
学習
低年齢
ゲーム
カメラ遊び
定価18,700円10,780円
  • 「全集中パッド」:学習アプリが多く、ゲーム少なめ
  • 「鬼滅の刃POD」:ゲーム・カメラアプリが多くて、学習は少なめ
楽しさ・遊び重視の「鬼滅の刃POD」

「鬼滅の刃POD」は、遊びやカメラ遊びの比率が多いです。特にカメラアプリが充実していて、前後2個のカメラで、ムービーにも対応。デコなども充実してます。その分、「学習アプリは使わない」状態になりやすいかもしれません。

 

学習・プログラミングに強い「全集中パッド」

「全集中パッド」は、純粋なゲームアプリは1割ほどしかないので、「ゲームしかしない」という状態にはなりにくいと思います。学習にも遊び要素があるので、ゲームと学習が混ざったアプリはもう少しあります。

「プログラミング」は、パズル要素のあるゲームアプリが1つあるだけの「鬼滅の刃POD」より、「全集中パッド」の方が充実しています。

難易度は2種類で、使えるコマンドとマス目の大きさにも変化があります。あくまでプログラミング的思考を鍛えるコンセプトですが、

 

画面サイズ「全集中パッド」大きくて操作しやすい

画面サイズは、全集中パッドの方が大きいです。特に漢字の書き取りなど、文字を書く学習アプリやお絵かきアプリの影響が大きいです。

操作性と文字の見やすさも違いがでます。

ただし、全集中パッドの4.3インチも、大人のタブレットに比べるとかなり小さいですが、それでも鬼滅の刃PODに比べれば大きいです。

 

アプリ数「全集中パッドの方が少し多い」

収録アプリ数は、全集中パッドの方が少し多いです。

 

対象年齢「全集中パッド」の方が低年齢向け

鬼滅の刃 全集中パッド(グリーン)
鬼滅の刃POD グリーン
対象年齢5才6才
オススメ未就学児小学生以上

メーカー推奨年齢は、そこまでの差はありませんが、「全集中パッド」の方が入学前準備から想定した「せいかつアプリ」があるなど、小さい子向けな印象です。

 

一方、鬼滅の刃PODは文字(ひらがな)が多めで、小学生以上を対象にしてる印象があります。

ただ、漢字は全集中パッド:小1〜小3まで対応。鬼滅の刃PODが小1・2まで。コンテンツの年齢層は上までカバーしています。

算数は、鬼滅の刃PODが、「わり算」まで対応しています。

全集中パッド

  • 小2: 算数・九九
  • 小3:10〜8級の漢字
  • 小4:都道府県

 

「全集中パッド」vs「鬼滅の刃POD」比較まとめ

鬼滅の刃 全集中パッド(グリーン)
鬼滅の刃POD グリーン
画面サイズ4.3インチ2.8インチ
アプリ数48メニュー/1400問40種以上
プログラミングx
学習
低年齢
ゲーム
カメラ遊び
定価18,700円10,780円

 

「全集中パッド」は、「入学前・文字を読むのが難しい」「学習やプログラミングを重視したい」人にオススメ

 

「鬼滅の刃POD」は、「カメラ遊びを楽しみたい子供」「コスパ重視」な人にオススメ

参考鬼滅の刃PODプレビュー「類似PODの口コミでマイナス評価の注意点」

 

以上、全集中パッドと鬼滅の刃PODの比較でした!

目次へ戻る

鬼滅の刃 全集中パッド「動画」

 

 

【最安値】鬼滅の刃 全集中パッドの「価格比較」

鬼滅の刃 全集中パッドの価格を表にまとめました。

サイト名グリーン価格ピンク価格
Amazon14,800円16,500円
楽天15,800円17,980円
Yahooショッピング15,800円18,700円
トイザらス16,999円16,999円
イオンスタイルオンライン18,480円18,480円
Joshin WEB18,700円18,700円
ヤマダウェブコム売り切れ売り切れ

 

鬼滅の刃 全集中パッドの「Q&A」

鬼滅の刃 全集中パッドの「対象年齢は?」

鬼滅の刃 全集中パッドのメーカー推奨年齢は、

Meta: 投稿 ID が正しくありません。

才に設定されています。

↑【最安値】価格比較を見る

 

鬼滅の刃 全集中パッドの「ISBNコードは?」

鬼滅の刃 全集中パッドのJANコード/ISBNコードは、以下の通りです。

鬼滅の刃 全集中パッド(グリーン)
鬼滅の刃 全集中パッド(ピンク)
ISBN45496606895914549660710295
販売元バンダイ(BANDAI)バンダイ(BANDAI)
発売日2021/10/022021/10/02

↑【最安値】価格比較を見る

 

鬼滅の刃 全集中パッド「詳細スペック」

商品名 鬼滅の刃 全集中パッド
発売日 2021/10/02
販売元 バンダイ(BANDAI)
カラー グリーン/ピンク
対象年齢 5才
電池 単3電池x4本
画面サイズ 4.3インチ
カメラ なし
アプリ数 48メニュー/1400問
商品サイズ 高12.0 x 幅20.5cm
セット内容 本体、タッチペン
定価 18,700円

公式商品紹介

TVアニメ『鬼滅の刃』より、遊んで学べる学習パッドが『グリーン』と『ピンク』の2色で登場!

・入学準備から小学校中学年頃まで長く遊べる!

・基礎科目からプログラミングまで学べるメニューが盛りだくさん!
学習メニューは30種以上!
国語・算数などの基礎科目に加え、漢検10~8級の漢字学習や、プログラミング的思考が学べます!

・パッドならではの楽しいゲーム!飽きずに長く遊べます。
お子様から人気のゲームメニューも複数収録!
「タッチペンで斬る」「カメラで撮る」など直感的操作で楽しめるミニゲームが収録されています。

・人気キャラクターの収録人数は40人以上!
キャラクターボイスは10人以上収録!
お楽しみ要素の人物図鑑では、学習進捗に応じてキャラクターが増えていきます。

・4.3インチフルカラータッチ液晶

※『グリーン』と『ピンク』は同一のメニュー内容となります。
※メニュー画面は「炭治郎ver.」と「禰豆子ver.」のどちらかを選んで設定できます。

-タブレットトイ

Copyright© ヨロコビーノ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.