アンパンマン「ボールテント パン工場」レビュー【シリーズ比較やオススメ点】

更新日:

4年ぶりにリニューアルされた「アンパンマンボールテントパン工場」の2022年最新モデルと、シリーズの違いなどを紹介します

アンパンマン「ボールテント」の商品概要

2022年モデル2018年モデル
商品名 アンパンマン あそびたっぷり!全身であそぼう! ボールテントパンこうじょう
発売日 2022/07/09
対象年齢 2才〜
電池 使いません
サイズ ‎45 x 43 x 16 cm
セット内容 本体・・・1 , 屋根・・・1 , カラフルボール40個(青、黄、赤、緑) , 収納バッグ・・・1
評価 4.8
口コミ
  • 2歳の息子の誕生日にと購入。3歳の娘もいますが、二人とも大喜びで遊んでいます。家が秘密基地のようでボールを入れたり出したり、ポケットに入れたりと仲良く遊んでます。
10,780円 29%OFF

商品名 アンパンマン 全身で知育がいっぱいボールテントパンこうじょう
発売日 2018年9月15日
対象年齢 2才〜
電池 使いません
サイズ ・広げた時:幅92×奥行き90×高さ104cm
・たたんだ時:幅42×奥行き7×高さ42cm
重量 1.15kg
セット内容 本体、ボール80個
評価 4.7 out of 5 stars 4.7
定価 9,680円

>>「ボールテントパン工場」シリーズ比較

 

アンパンマン「ボールテントパン工場」のおすすめ点

1. 本物のお家っぽい可愛いデザイン

旧モデルが一般的なテントだったのに対して、新モデルは煙突がついたりお家っぽさが格段に上がっています。中にも楽しい仕掛けがたくさんあって長いこと遊べます。

 「Amazon」口コミより

5 out of 5 stars すごい喜んでくれました

2歳の女の子(友達の子)にプレゼントしました。 大好きなアンパンマンで2歳の女の子と大人2人が入れるぐらいの大きさだったので、テンションも上がってキャッキャッ言ってはしゃいでいました♩

>>【最安値】価格比較を見る

2. 10個の遊びが満載

テント遊びはもちろん、他にも数をかぞえたり、色分けなど、全身運動と知育要素も。

テントの中にもデザインやボールの収納ポケットがあったり、秘密基地みたいに遊べます。

  1. テントあそび
  2. くぐってみよう
  3. 投げ入れてみよう
  4. かまどあそび
  5. 色分けあそび
  6. お店屋さんごっこ
  7. ボールたくさんであそぼう(数かぞえも)
  8. 高く投げ入れよう
  9. アンパンマンごうで出発
  10. いくついれたかな
2018年モデルの遊び
  1. テントあそび
  2. えんとつからざっばーん
  3. サッカーあそび
  4. バスケあそび
  5. かまどあそび・・・かまどの扉をめくったり、閉じたり!
  6. 色分けあそび
  7. アンパンマンごうあそび・・・顔を出せばアンパンマンごうに乗っている気分♪
  8. 数かぞえ
  9. おかたづけ

>>【最安値】価格比較を見る

 

アンパンマン「ボールテントパン工場」の注意点

  1. 音声はなし
  2. ボールの数が減ってしまった

1. キャラの音声などはありません

電池を使わない商品なので、キャラ音声やBGM、光ったりする仕掛けはありません。ボールを使って遊ぶので故障するリスクが減るのは良いことかもしれません。

2. ボールの数が減ってしまいました

2018年→2020年では、ボールの数が80個→40個に減ってしまいました。

40個でも十分楽しめますが、もし足りなければ一般的なカラーボールを買ってあげてもいいでしょう。

>>【最安値】価格比較を見る

 

アンパンマンボールテント「シリーズ比較」

アンパンマンのボールテントは、3種類が発売されています。

  • 2022年発売:あそびたっぷり!全身であそぼう! ボールテントパンこうじょう
  • 2018年発売:全身で知育がいっぱいボールテントパンこうじょう
  • 2013年発売:あそびたーっぷり! ボールテントパンこうじょう

いずれもバンダイから発売された商品です。

 2022年7月発売2018年9月発売2013年10月発売
最安値/画像
外見特徴・屋根が片方開いた
・お店屋さんごっこの窓
・かまど遊び(内・外)
・煙突
・バスケットゴール
-
遊びの種類10種類9種類6種類
ボール数40個80個100個
収納バッグありなしなし
定価10780円9680円9680円
価格
2018年 vs 2013年
 2022年7月発売2018年9月発売2013年10月発売
最安値/画像
外見特徴・屋根が片方開いた
・お店屋さんごっこの窓
・かまど遊び(内・外)
・煙突
・バスケットゴール
-
遊びの種類10種類9種類6種類
ボール数40個80個100個
収納バッグありなしなし
定価10780円9680円9680円
価格

ボールテントの人気・おすすめはどっち?

オススメは2022年発売の最新モデル!

まず、販売価格は旧モデルは割高になる傾向にあるので、基本的に最新モデルがオススメです。

機能的には、最新モデルの方がボールが少ないのは残念な点ですが、お店屋さんごっこ。

2022年モデルは、屋根が半分とれて、お店屋さんごっこ用の窓が追加。開放感ができて、親としては様子が見れるのは安心感が増しました。

一方、秘密基地感は少し減った気もしますが、お店屋さんごっこ、かまど遊びの仕掛けは大きくパワーアップ!

小さい子には難しかった、バスケゴールや煙突などはなくなって、家にボールを投げ入れるのが簡単になりました。小さい子には、遊びやすく、親もより安心な作りになったと思います(小さい窓もあり)

収納バッグは、片付け用はもちろん、親元へ帰省する際などに持ち運びもできそうです。

※旧モデルは安ければ、検討してもいいかもしれません。

 

【最安値】アンパンマン「ボールテントパン工場」の価格比較

アンパンマン「ボールテント」の価格と送料を表にまとめてみました。

価格は2022/10/06 19:23:11調査時点

店舗名本体価格(税込)送料
Amazon12,683円無料
楽天12,733円店舗による
ヨドバシカメラ13,083円無料
トイザらス13,721円無料
ビックカメラ14,587円無料
ジョーシン14,591円無料

 

アンパンマン「ボールテントパン工場」のQ&A

アンパンマン「ボールテント」の対象年齢は?

メーカー推奨は2才〜です。口コミを見ると、実際には1才の子供も利用しています。

>>【最安値】価格比較を見る

 

アンパンマン「ボールテント」のたたみ方

  1. 縦の辺のひとつを奥に押し込み、テントを平らな状態にする
  2. 横に寝かした状態で空気を抜きながら上辺を下辺のほうへ引っ張るようにして折りたたむ
  3. 両端にできるふたつの円形部分を中央に寄せひとつの円の状態にする
  4. 空気を抜きながら形を整える

 

>>【最安値】価格比較を見る

 

アンパンマン「ボールテントパン工場」のISBN/JANコードは?

>>【最安値】価格比較を見る

 

アンパンマン「ボールテントパン工場」の商品詳細

商品名 アンパンマン 全身で知育がいっぱいボールテントパンこうじょう
発売日 2018年9月15日
対象年齢 2才〜
電池 使いません
サイズ ・広げた時:幅92×奥行き90×高さ104cm
・たたんだ時:幅42×奥行き7×高さ42cm
重量 1.15kg
セット内容 本体、ボール80個
評価 4.8 out of 5 stars 4.8
価格 定価:9,504円
>>【ネット特価】価格店の比較

【年齢別】アンパンマンのおもちゃ人気ランキング

0才〜1才向けのアンパンマンのおもちゃ 2才向けのアンパンマンのおもちゃ 3才向けのアンパンマンのおもちゃ

-屋内遊具
-

© 2022 アンパンマンのおもちゃ おすすめランキング Powered by AFFINGER5